色川法律事務所Irokawa Law Office

業務案内

事業再生・倒産処理

事業再生、倒産処理の場面では、多数の利害関係人の権利関係を調整しつつ、迅速かつ適正に事業の再生を実現しあるいは事業の清算を行うことが必要となります。

当事務所では、再建型法的倒産処理手続である民事再生手続、会社更生手続について保全管理人、更生管財人、再生管財人、監督委員等の機関に選任され、裁判所の監督を受けながら、多くの企業の再生に関わってきました。清算型法的倒産処理手続である破産手続においては、様々な業種の法人や個人の破産管財人に選任され、その職務を遂行しています。また、破産管財人、監督委員、更生管財人等の職務から得た経験を活かして、破産手続等の申立代理人としての業務も行っております。

さらには、以上の経験を通じて得たノウハウを活かし、債権の保全・回収に関して、債権者の立場に立った法律相談や法的手続にも関与しております。

ページの先頭へ