色川法律事務所Irokawa Law Office

所属弁護士

エグゼクティブアドバイザー

高坂 敬三KEIZO KOSAKA

経歴

昭和20年 生まれ
昭和39年 大阪府立豊中高等学校卒業
昭和42年 司法試験合格
昭和43年 東京大学法学部卒業
昭和45年 司法修習終了(22期)、弁護士登録 色川法律事務所入所
昭和52年 色川法律事務所パートナー
平成13年 色川法律事務所代表
平成29年 色川法律事務所(顧問)

所属登録:日本法律家協会、経営法曹会議

日本弁護士連合会 理事(平成7年4月~平成8年3月)
大阪弁護士会 副会長(平成7年4月~平成8年3月)
大阪地方裁判所・簡易裁判所 調停委員(平成9年9月~平成28年3月)
日本司法支援センター 大阪地方事務所長(平成24年4月~平成30年4月)
東洋アルミニウム株式会社 社外監査役(平成18年6月~)
株式会社キーエンス 社外監査役(平成20年6月~平成28年6月)
住友ゴム工業株式会社 社外取締役(平成21年3月~)
積水化成品工業株式会社 社外監査役(平成24年6月~)
株式会社テクノアソシエ 社外監査役(平成28年6月~)
ポエック株式会社 社外取締役(平成28年5月~平成30年11月)
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会 理事(平成20年4月~)
公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金 監事(平成21年3月~)
公益財団法人軽金属奨学会 評議員(平成21年9月~)
公益財団法人サントリー生命科学財団 監事(平成22年6月~)
公益財団法人日生済生会 監事(平成23年6月~)

1970年の万博の年に弁護士登録して以来、早や47年が過ぎました。事務所と共に歩んだ47年余であります。この間、色川先生を始め事務所の諸先輩方は勿論、多くの関係先企業の方々に育てて頂いて今日に至ったと思っております。取扱業務は専ら企業法務です。知的財産権や独禁法違反事件、或いは地方自治体の行政問題といった分野なども手掛けており、自分なりにオールラウンドプレーヤーと自負しています。訴訟では、薬害、公害などの大型訴訟も手掛けてきました。取りわけ労働訴訟や証券トラブルはかなりの件数を処理してきています。
近年はコーポレートガバナンスの点から意見を求められることも多くなり、企業トップの経営判断に少しでも役立つアドバイスができるよう心掛けています。更に、企業の社外役員や各種団体の役員を仰せつかる事も多くなり、その面でも少しでも社会に役立つ存在でありたいと願っています。
プライベートな面では、昔は法曹テニスで活躍したのですが、近年は力も衰えつつあり、専らゴルフに傾いています。腕はそこそこですが、多くのゴルフ場の運営にも関わっています。

関連する情報

2017/01/01
代表パートナー交代のお知らせ
2016/05/17
高坂敬三弁護士 旭日小綬章受勲のお知らせ
2015/07/02
2015年の定時株主総会への関与
2013/03/04
【講師報告】

ページの先頭へ