色川法律事務所Irokawa Law Office

所属弁護士

アソシエイト

長谷川 葵AOI HASEGAWA

経歴

昭和54年 生まれ
平成10年 長崎青雲高等学校卒業
平成14年 東京大学法学部卒業
平成20年 神戸大学法科大学院修了、司法試験合格
平成21年 司法修習修了(新62期)、弁護士登録
平成22年 色川法律事務所入所
平成26年 民間企業(メーカー)に出向
平成31年 出向を終え、色川法律事務所に復帰

 弁護士登録後、人事労務、医事、行政、一般民事・家事等幅広い案件に携わりました。
 その後、企業の法務部に出向し、契約書の審査、日常生じる法律問題に関する様々な相談案件、社内コンプライアンス体制の構築、官庁からの調査対応、新規ビジネス立ち上げの法的支援等を行い、下請法、景品表示法、特定商取引法等に関する知識・経験も積んで参りました。
 特に出向後半の2年間は、改正個人情報保護法、GDPRといった国内外の個人情報関係法令への対応、法律相談に深く携わることができました。
 今後は、上記の経験を活かした企業法務を軸に、一般民事に関する訴訟・相談案件、家族・相続法の分野に関する調停・相談案件にも積極的に取り組みます。

 目の前にある案件に精一杯誠実に取り組み、上質のリーガルサービスを提供することによって、依頼者の皆様が笑顔になるよう努めて参ります。
 色川法律事務所の一員としての誇りと自覚を持ちながら、一日一日の業務を丁寧にこなし、皆様のより深い信頼を得られるよう日々研鑽に励む所存です。

関連する情報

2019/11/07
「下請法セミナー~相談事例検討と各社の運用~」の実施
2014/09/01
出向のお知らせ
2014/06/06
色川法律事務所労働法セミナー
2009/12/28
入所のお知らせ

関連する法律コラム

2020/04/01
第136回 GDPRに基づく制裁金執行事案
2014/02/03
第33回 法律からみる食材偽装問題

ページの先頭へ